お使いのブラウザでJavascriptの設定を無効にされている場合、
正しく機能・表示されないことがあります。
この学習コンテンツをご利用いただくには、お客様のブラウザ設定で
Javascriptを有効にしていただく必要があります。

ボート免許の取得について

実技試験の合格率は?
ヤマハスクールの場合は、実技試験は98.8%という高い合格率を示しています。(2012年実績より)
もし学科試験に落ちた場合はどうしたらいいの?
万が一失敗してしまった場合は、再度試験の申込みが必要です。再受験の申込みは、
下記お近くのヤマハボート免許センターにお電話でお申込みください。
もし実技試験に落ちた場合はどうしたらいいの?
学科試験の合格は2年間有効です。その間であれば、実技試験だけを再受験できます。
申し込みをした時のスケジュールを変更したい場合は?
お近くのヤマハボート免許センターにお問合せください。(平日のみ 9:00〜17:00)
ご都合に合ったスケジュールを紹介させて頂きます。

お問い合わせ先

  • ヤマハボート免許センター東日本 0120-512-213
  • ヤマハボート免許センター中部 0120-339-916
  • ヤマハボート免許センター西日本 0120-645-533

ページTOPへ

講習・国家試験の内容

実技講習ではどんなことを学ぶの?
実技試験では、船の点検・操船・ロープワークなどの技能が試されますので、ヤマハボート免許教室では、
実際に国家試験で使用されるものと同等のボートで試験内容に沿った講習を行っています。
実技講習の時に、学科でわからなかったところが聞けますか?
はい。わからないことや不安なことは、お気軽に講師に質問してください。
実技試験の合格基準は?
公表はされていませんが、実技試験は、減点方式で行われ、総合で70%以上の得点が求められます。
実技試験を受ける時の服装は?
実技の試験は水上で行われますので、季節によりますが、雨や風によって体感温度が下がる場合があります。
防寒用の服装、ゴム底の動きやすい靴を身につけて試験に臨んでください。ハイヒールやサンダルなどは危険であり、禁物です。

ページTOPへ

推奨環境について

推奨環境を教えて下さい。
PCをご利用の方
【推奨環境】
■標準サポートブラウザ
Microsoft Internet Explorer 8.0以降
※互換表示を利用せず、標準状態で閲覧する場合を想定しております

■Javascript :お使いのブラウザでJavascriptの設定を無効にされている場合、
正しく機能・表示されないことがあります。
この学習コンテンツをご利用いただくには、お客様のブラウザ設定でJavascriptの
設定を有効にしていただく必要があります。

【プラグイン】
Adobe Flash Player   
動画の再生・表示に使用します。


タブレット端末ご利用の方
■iOS
iOS5以降

■Android
OS ver4.0以降
※一部の端末では正常な表示、動作がしない可能性がございますので、ご注意ください。
音声が出ない。
本講習の動作環境を満たしていて、なおかつ音声が出ない場合は、パソコンの音声出力の設定が「ミュート(消音)」の設定になっていないか、ボリュームが下がっていないかなどをご確認ください。
動画の動作が遅い。音声が途切れる。
本講座の通信環境は、ADSL 以上のインターネット接続を想定しております。ISDNや56Kモデムでは動作が遅くなったり、音声が途切れるなどの障害が発生する場合があります。
JavaScriptは必須ですか?
お使いのブラウザでJavascriptの設定を無効にされている場合、正しく機能・表示されないことがあります。
この学習コンテンツをご利用いただくには、お客様のブラウザ設定でJavascriptを有効にしていただく必要があります。

ページTOPへ